活動の輪

第9回「ティーンズ・フェスタ・イン・めぐろ2018」でのバッチ販売・募金活動

2018年12月16日(日)目黒区民センター(東京都目黒区)におきまして「第9回 ティーンズ・フェスタ・イン・めぐろ2018」が開催されました。

このイベントは、目黒区在住、在学の中学生・高校生が主体となり、企画から開催、当日の運営までを自分たちで行う「おまつり」です。

今年もフェスタを運営する中学生・高校生スタッフが「若草リボン基金」のバッチ販売と募金活動を行ってくださり、バッチ50個の販売代金15,000円と募金3,661円のご支援を頂きました。大変ありがとうございました。

当日は、冷たい風が吹く天候の中での実施だったそうですが、ブースを担当した高校生がブース内にとどまらず会場内を練り歩いて支援への協力を呼び掛けてくれたそうです。お陰様で、お預けしたバッチ50個が全て完売という嬉しいご報告をいただきました。ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

震災後、こちらの実行委員の皆様からイベントでのバッチ販売・募金活動のお申し出をいただいてから、今年で7回目のご協力をいただきました。

年を重ねるごとに、震災の記憶が風化している中でこのように継続的なご支援をいただいていますことに、心より感謝申し上げます。実行委員の皆様はじめ当日イベントに携わりご協力いただいたスタッフの皆様、またご支援いただきました全ての皆様大変ありがとうございました。


http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/kosodate/teens_festa/teens.html

 

 

第8回「ティーンズ・フェスタ・イン・めぐろ2017」でのバッチ販売・募金活動

2017年12月17日(日)目黒区民センター(東京都目黒区)におきまして「第8回 ティーンズ・フェスタ・イン・めぐろ2017」が開催されました。
 
今年もフェスタを運営する中学生・高校生スタッフが「若草リボン基金」のバッチ販売と募金活動を行ってくださり、5,555円のご支援を頂きました。
また、「八雲住区住民会議青少年育成部会」の方々より、模擬店での売り上げ15,000円をご寄付として頂戴いたしました。
 
当日は、強風が吹く悪天候での実施だったそうですが、ご協力いただいた皆様本当にありがとうございました。

(このフェスタにおいて、当基金への協力活動は今回で6回目となります。震災の記憶が風化されつつある今日において、このように継続的にご協力いただいていることに心より感謝申し上げます。)

2017年1月29日(日)ティーンズ・フェスタ・イン・めぐろ2016

2017年1月29日(日)目黒区民センター(東京都目黒区)におきまして「ティーンズ・フェスタ・イン・めぐろ2016」が開催されました。

今年もフェスタを運営する中学生・高校生スタッフが「若草リボン基金」のバッチ販売と募金活動を行ってくださり、40,082円のご支援を頂きました。
また、「八雲住区住民会議青少年育成部会」の方々より、模擬店での売り上げ全額19,400円のご寄付を頂きました。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

(このフェスタにおいて、当基金への協力活動は今回で5回目となります。震災から間もなく丸6年が経とうとしていますが、震災の記憶が風化されつつある今日において、このように継続的にご協力いただいていることに心より感謝申し上げます。)

NECネッツエスアイ様より寄付金を頂戴いたしました。

日時:平成28年10月17日(月)
場所:NECネッツエスアイ株式会社飯田橋本社(東京都)

平成28年台風10号で被災した子どもたちへの支援金として図書カード108,500円及びQUOカード55,500円の寄付金を頂戴致しました。
頂きました温かいご支援の使い道は、只今、平成28年台風10号で甚大な被害を受けた岩手県岩泉地区の小中学校と協議中です。支援内容が決まりましたら、こちらのホームページ上でご報告させて頂きます。

 

伊藤忠商事株式会社様より寄付金を頂戴いたしました。

日時:平成28年4月19日(火)
場所:伊藤忠商事株式会社本社(東京都)

東日本大震災追悼の社内募金として、1,238,072円の寄付金を頂戴致しました。
小野CSR・地球環境室長様、ありがとうございます。
頂きました温かいご支援は、被災生徒進学に有意義に使わせて頂きます。

DSC_0263.jpg

2015年12月20日(日)ティーンズフェスタ・イン・めぐろ2015

2015年12月20日(日)、目黒区民センター(東京都目黒区)におきまして、「ティーンズフェスタ・イン・めぐろ2015」が開催されました。

今年もフェスタを運営する中高生スタッフが復興支援の一環として「若草リボン基金」のバッチ販売と募金活動を行ってくださり、30,639円のご支援を頂きました。
来場者は、600人余りで、スタッフはサンタの衣装を着て、積極的に募金の呼びかけをしました。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

2015年10月9日 NECネッツエスアイ様より寄付金を頂戴いたしました。

 NECネッツエスアイ様より、収益金102,442円をご寄附頂きました。
心より深く感謝申し上げます。
頂きました温かいご支援は、自然災害被災生徒進学に有意義に使わせて頂きます。
誠にありがとうございました。

2015年10月9日 北上茶道協会様より寄付金を頂戴いたしました。

  北上市茶道協会様より、慈善茶会での収益金をご寄附頂きました。
風の強い悪天候の中、当基金までご足労いただき、毎年の温かいご支援に心より深く感謝申し上げます。
北上市茶道協会の皆様、誠にありがとうございました。

ゆかわ脳外科様(花巻市)より寄付金を頂戴いたしました。

日時:平成27年6月13日(土)
場所:ホテル花城(花巻市)

 今年6月で開院30周年を迎えました、医療法人梟栄会ゆかわ脳外科様の30周年記念事業の一環として50万円の寄付金を頂戴致しました。
湯川英機理事長、湯川宏胤院長、ありがとうございます。
頂きました温かいご支援は、被災生徒進学に有意義に使わせて頂きます。

 

 

2014年12月21日(日)第5回ティーンズフェスタ・イン・めぐろ2014

2014年12月21日(日)、目黒区民センター(東京都目黒区)におきまして、「第5回ティーンズフェスタ・イン・めぐろ2014」が開催され、今年もフェスタを運営する中高生スタッフが復興支援の一環として「若草リボン基金」のバッチ販売と募金活動を行ってくださいました。
500人余りの来場者、フェスタの出演者などから13,544円の支援を頂きました。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

2014年12月12日 NECネッツエスアイ様より寄付金を頂戴いたしました。

日時:平成26年12月12日
場所:NECネッツエスアイ本社(飯田橋)

 NECネッツエスアイ様より、11月26日に行われた復興支援チャリティーコンサートでの募金120,910円、また金券375,896円をご寄附頂きました。温かいご支援に心から感謝申し上げます。

また、12月12日は社内企業マルシェにて東北物産展が開催され、当基金も岩手もりおか復興ステーションのみなさまと若草リボンバッチの販売を行いました。

被災地の復興を担うこれからの若者へ、皆様のお力で支援することができました。
ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。


 

2014年9月6日(土)・7日(日)東京都立目黒高等学校文化祭

 2014年9月6日・7日、東京都立目黒高等学校におきまして文化祭が開催され、去年に引き続き、その収益金の一部31,393円を当基金にご支援いただきました。目黒高等学校の皆様をはじめ、ご協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

2014年10月29日 北上茶道協会様より寄付金を頂戴いたしました。

 北上市茶道協会様より、慈善茶会での収益金をご寄附頂きました。温かいご支援に心から感謝申し上げます。昨年は、わざわざ花巻までお出で頂きご足労お掛けいたしましたが、北上市に越して参りましたので、改めまして今後ともどうぞよろしくお願いいたします。北上市茶道協会の皆様、本当にありがとうございました。

 

2014年7月3日

 北上西ロータリークラブ様より寄付金を頂戴いたしました。
いつも温かいご支援をいただき心から感謝申し上げます。
被災地の未来を担う学生たちの「まなびたい」という気持ちにしっかりと応えるべく、ご支援ご協力くださる皆様の想いを彼らに繋ぐことが私たちの使命です。
北上西ロータリークラブの皆様、本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

写真は、本日午後1時よりホテルシティプラザ北上にて行われた支援金贈呈式の様子です。
贈呈式の模様は、明日7月4日、北上ケーブルテレビで放送される予定です。

 

2013年12月22日(日)ティーンズフェスタ・イン・めぐろ

 

日時:2013年12月22日(日)
場所:目黒区民センター・体育館
(東京都目黒区2丁目4−36)
内容:東京都立目黒高等学校の生徒会生徒さんにご協力いただき、バッチ販売と募金活動を行いました。若草リボン基金理事長・工藤義信もお招きいただき、参加してまいりました。

今回も東京目黒区にある目黒区民センターで、「ティーンズフェスタ・イン・めぐろ2013」の事業イベントを通じて、バッチの販売と募金活動を行い、48,757円のご支援を頂きました。
ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。
 

2013年11月1日・2日(金・土)

2013年11月1日・2日(金・土)  
盛岡市マリオス・アイーナにおきまして、日本クリニカルパス学会学術集会が開催されました。
岩手県医療局の皆様のご協力により、バッチ101個(50,500円)の販売をしていただきました。

岩手県医療局の皆様はじめ、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

2013年9月7・8日(土.日)東京都立目黒高等学校文化祭

 


2013年9月7日・8日、都立目黒高等学校に
おきまして、学園祭が行われ、学園祭での
収益金の一部、49,597円を若草リボン基金に
ご支援いただきました。 

目黒高校の皆様はじめ、ご協力いただいた皆様、
本当にありがとうございました。

 

 

 

 

2013年7月5日(金) 「MIT Japanese Tea Ceremony」様

2013年7月5日(金)
アメリカ、ボストンにて「MIT Japanese
Tea Ceremony」を主催されている
和田京子様より メンバーの皆様からのご寄附を頂戴いたしました。

アメリカから帰省された際に、若草リボンの事務所にお越しくださいました。

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

2013年7月28日(日)  上目黒住区青年部 ミニ縁日

2013年7月28日(日) 上目黒小学校ミニ縁日におきまして、
スタッフ、ボランティアの皆様のご協力により
募金活動、バッチ販売を行いました。
バッチ16個、募金500円のご支援をいただきました。
ご協力いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

2013年6月12日(水)  前田道路株式会社 様

 

2013年6月12日(水)

前田道路株式会社様より、寄付金を頂戴いたしました。
温かいご支援、誠にありがとうございました。

2013年6月4日(火)

2013年6月1日発行の在京花巻人会会報に若草リボン基金の記事が掲載されました。

 

 

花巻人会会報

皆様のご協力により若草リボンバッチが、全国に広まっています。

2013年2月18日(月) 早稲田大学生協ブックセンター様

2013年1月19日(土)~1月31日(木)の間、早稲田大学生協ブックセンター様店舗内でパネル展示、バッチ販売、募金を行っていただきました。

バッチ18個、募金2,246円のご支援を頂きました。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

2013年1月27日 「目黒区学童保育研究集会 第28回子育てのつどい」

2013年1月27日に目黒区で開催されました、「第28回子育てのつどい」にて、
子育てのつどい実行委員会、目黒区子育て支援課の皆様のご協力で募金活動をしていただきました。

第28回子育ての集い(目黒区) 第28回子育ての集い(目黒区) 第28回子育ての集い(目黒区)
 

バッチ20個、募金1,361円のご支援をいただきました。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

2013年1月23日(水) 北海道高等学校体育連盟ハンドボール専門部様

北海道高等学校体育連盟ハンドボール専門部様(代表:米内山壮之委員長様)より、
支援金を2,322円をお預かりいたしました。

ご協力いただき、ありがとうございます。
皆様のご協力で若草リボンが全国に広まっています。

2013年1月22日(火) A・O様(東京都)

東京都にお住まいの方が世田谷の「ボロ市」で若草リボンバッチを販売してくださいました。
 

bgr130122_01.jpg bgr130122_02.jpg
 

こんばんは、先日、世田谷の「ボロ市」でピンバッジの販売をしました。
1月14 日が東京は大雪だったので15日の「ボロ市」は積もった雪を片付けることから始まり ました。

新年会や忘年会などでそこそこ売ったので15・16日の「ボロ市」は平日 であまり期待できなかったのですが、なんとか残り数個というところまでゆきまし た。

「ボロ市」ではブナの苗木を売るのが目的なのですが我々の店に興味を持って立 ち寄った人にバッジを勧めるとほとんどの人が買ってくれました。
惜しいことに数個 が売れ残ってしまいましたが寄付金は既に納めていますからそちらには迷惑をかけず にポツポツと売るつもりです。

2012年12月9日(日)「ティーンズフェスタ・インめぐろ2012」

日時:2012年12月9日(日)
場所:目黒区民センター
(東京都目黒区2丁目4−36)
内容:募金活動・バッチ販売を「若草リボン基金」ボランテイアの鈴木啓太さん(早稲田大学3年生)と東京都立目黒高等学校の生徒会生徒さんにしていただきました。

今回は東京目黒区にある目黒区民センターで、「ティーンズフェスタ・イン・めぐろ2012」の事業イベントを通じて、バッチの販売と募金活動を行い、54,424円のご支援を頂きました。
ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

ティーンズフェスタ

 

ティーンズフェスタ 募金活動

2012年7月13日 村上岩船ロータリークラブ様

新潟県村上市の村上岩船ロータリークラブ様が村上商工会議所内で若草リボンバッチを販売してくださっています。7月6日の新潟日報に記事が掲載されたそうです。

村上市近郊の方はこちらでもご購入いただけます。
※発送の場合は若草リボン事務局で承っておりますので、
お問い合わせフォームよりご注文ください。

 

皆様のご協力で若草リボンが全国に広まっています。

2012年4月18日 にしお市民活動情報サイト

愛知県西尾市の「にしお市民活動情報サイト」で若草リボンバッチの宣伝をしていただいております。
皆様のご協力で若草リボンが全国に広まっています。

紹介ページはこちら

2012年4月16日 増尾の明るい環境を守る会 T・N様

先月ご寄付を頂きました、増尾の明るい環境を守る会様より、フリーマーケットの売上の一部を再び寄付していただきました。ありがとうございます。
若草リボン基金は被災生徒支援の為、地道な活動を続けてまいります。

2012年3月8日 増尾の明るい環境を守る会 T・N様

私たちは ホットスポットと柏レイソル優勝で一躍有名になった柏市増尾の住民で、
毎年2回 地元ほのぼの商店街のフリマに参加し、売上金で駅前に花壇を育ててもいる有志の会です。

この前のフリマでは「売上金は義援金にしよう!」とみんなで頑張りました。
カンパ品なので、物は良いのですが、100円中心でほとんどが10円から300円の品々で、売上もしれています。

どこに寄付しようかと探していましたところ、同級生から「若草リボン基金」のことを聞き、
メンバーに紹介したところ皆さんに賛同してもらいました。

わずかですが、これからの青年たちの一助になれば幸いです。

 

2012年1月15日 東京勤労者医療会 代々木病院「友の会」

被災地に支援で訪れてくださった先生が中心となり、代々木病院内でバッチ購入の支援の輪が広がっています。

「友の会」という患者さんの会の会報にて、被災地支援にいらっしゃってくださった先生方の対談が掲載され、その中で若草リボン基金をご紹介してくださいました。

その後、「友の会」の受付にてバッチを置いていただけることとなり、若草リボン基金の活動に協力してくださっております。

2011年10月5日 S.I様 Y.N様 K.N様(山形県)

山形県南陽市で9月17日に開かれた手作り作品の販売イベント「南陽てづくり市」で、S.I様、Y.N様、K.N様が「若草リボン基金」へのご支援を呼びかけてくださいました。若草リボンバッチの販売と募金活動にご協力いただき、まことにありがとうございました。

9月14日 広島県黒郷子ども会 会長E・K様

お世話になります。
以前、地元子ども会で廃品回収を行い、廃品換金と同時に募金活動で得た支援金をお送りさせていただくことをお約束しておりました、広島県のKです。


その地において将来地域のリーダーとなるであろう被災学生のために、遠く離れた広島の地で、子ども達の手でその手助けを行うことに大きな意味を感じました。
小学生たちの汗は、被災された皆さんへのエールと今ある”当たり前”に対する感謝の想いです!
一人でも多くの”笑顔”のお手伝いになれればと思っております!

添付ファイルには、当日の模様の一部をご紹介いたします。

広島・黒郷子ども会 会長 E・K

7月25日 A・T様(北海道/北海道帯広南商業高等学校勤務)

基金は、本校3年3組と図書局の活動から拠出したものです。

 

本校は文武両道と爽やかな校風で地域に愛され、全国・全世界にアスリートを輩出する学校で、在校生には高木美帆、卒業生には陸上の福島千里がいる学校です。

帯広市にある本校は内陸部に位置するため、3月11日は被害はありませんでしたが長く絶えない揺れや交通機関等の不通等で怖い思いを全員がしました。

その後時間を置かずに3年3組の代表生徒を中心とする有志で学校内及び市内5か所での募金活動を行い、150万超の募金を日本赤十字社に寄付いたしました。しかし、なかなか手元に行くまでに時間がかかることなどを報道で目の当たりにし、どうにかならないかと考えていたようです。

その際に、若草リボン基金の事を私の付けていたバッチから知り、「高校生が少しでも高校生の力に」との思いから貴基金への寄付を決めたそうです。今回は学校祭での「株式会社(他高校では模擬店というと思います)」で3年3組が愛校心が窺えるタトゥーシールを作成し、その利益を全額寄付するという企画を打ち出し、たくさんの生徒による購入で数百枚を売上げ、基金を得ました。また、図書局では毎年実施している「図書交換会」の利益を今年度は貴基金に寄付する運びになりました。

 

以上の経緯で、今回の寄付に至っております。


NPO法人若草リボン基金

Facebookページも宣伝
 
≫特定商取引法に基づく表記

【若草リボン基金事務局】
〒024-0092
岩手県北上市新穀町1-7-40
TEL:0197-72-8555
FAX:0197-72-8556
平日 9:00~16:00